Sexy Zone中島健人、セクシーグラビアで大失態!? ファンを騒がせる「“黒い影”疑惑」とは?

2018.3.2

中島健人

中島健人は、影ひとつにしても夢を見せてくれるアイドルなのよ!

 Sexy Zone中島健人が、アイドル誌「ポポロ」2018年4月号(麻布台出版社)で、自身の写真にまつわる“疑惑”を釈明している。騒ぎの発端となったのは、同誌2月号のSexy Zoneのページ。「衝撃Sexy Body! 『ふつうの色気じゃ満足できないでしょ』」と題したグラビアで、メンバーが素肌にジャケットを羽織っているグラビアがかなりきわどいカットだったのだ。この中で、中島の“デリケートな部分”が写っているのではないかと、一部ファンの間で話題になっていたという。

 Sexy Zoneの5人は「ポポロ」2月号で、刺激的なグラビアに挑戦。特に中島は、引き締まった大胸筋や腹筋が男らしさ全開で、色っぽい目つきと相まってファンのドキドキ感を煽った。また、黒いズボンを履いているものの、へそ下のギリギリまで見えているカットだったため、思わぬ疑いがかかる事態に発展。ズボンと素肌の間に黒い影ができており、これがデリケートゾーンの“毛”の可能性があると、ネット上で注目を集めた。

 問題の部分がクローズアップされると、一部では中島の愛称にかけて「毛ンティー」と呼び悪ノリするファンも出現。そんな中、この騒ぎが中島本人の目に触れることとなった。1月13日放送の生放送ラジオ『らじらー! サタデー』(NHKラジオ第1)のオンエアー中に、あるファンが番組のハッシュタグをつけながら、例の写真に関して「あれほんとですか?」と質問。ラジオに生出演するメンバーは、ハッシュタグのつぶやきをリアルタイムで見ているだけに、中島の目にもこのつぶやきが偶然飛び込んできてしまったのだろう。

 すると中島は、生放送中にもかかわらず、少し笑いながら「あ~、“やっぱり”見えてたと。うーん、たぶん影なんじゃないかなぁ……えーとあとは、えっとね~(笑)。なんかすっごいツイートあるんだけど」と、明らかに動揺。ご丁寧にTwitterのアカウント名を出した上で、「君のことは絶対読まない」と警告していた。

 しかし、これがかえって気になったのか、ともにパーソナリティを務める佐藤勝利が「読まないの、本当に?」と食いついてしまい、中島は「読まないよ。だってスゴいもん、見てこれ」と、どうやら現場でツイートを見せた模様。佐藤は「じゃあ、はい。なんでそれをさ、紹介したわけ?」と呆れ気味に返し、再び中島が「ちょっとこういうのは読まないからね~」と冷たくあしらっていたのだった。ファンの間では、番組のハッシュタグをつけて悪質な“下ネタ”をつぶやく行為自体に批判の声も噴出。メンバーの目に入る確率が高い分、否定的な声が出てしまうのも無理はないだろう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sexy Zone 中島健人 関連記事