『花のち晴れ』第9話、キンプリ平野紫耀の「そんなの一択だろ!」に多くの視聴者が射抜かれる

2018.6.14

 今回は、晴の男気あふれるシーンが多く、ファンは胸キュンの連続だった。特に、音をすぐに信じなかった天馬に対して、「なんで信じねえんだよ。そんなの一択だろ。合ってようが外れてようが、好きな女の言ってること信じなくてどうするんだよ!」と啖呵を切るシーン。「晴かっこよすぎて泣ける」「神回すぎる」「晴、急成長し過ぎ」「間違いなく神楽木推し」「天馬くん派だけど今回神楽木カッコよすぎ」と絶賛されていた。これまでは何事も完璧な天馬に比べて、晴はヘタレキャラだったために「天馬のほうがいい」「天馬派」という視聴者も多かったが、今回はこのシーン以外にも音への愛情あふれるシーンが多く、晴にハートを射抜かれた人が多いよう。

 放送開始当初は「『花男』を超えられないのではないか」と厳しい見方もあったが、回を追うごとに、物語の中の晴もそれを演じる平野も大きく成長し、独自のファンを獲得した本作。間違いなく平野の代表作になったと言ってもいいだろう。次回予告では、いよいよ晴と天馬が直接対決、F4メンバーの西門総二郎(松田翔太)の出演がほのめかされている。晴とどのように絡むのか、そして音は天馬と晴のどちらを選ぶのか、気になるところだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

King&Prince 関連記事

King&Princeの関連商品