「絶対勝てよ!」「下げろ!」「なでて!」、櫻井翔と濱田崇裕のなで肩対決を制したのは……?

2015.2.25

「絶対勝てよ!」「下げろ!」「なでて!」、櫻井翔と濱田崇裕のなで肩対決を制したのは……?

何気ないショットでも、肩の急カーブが伝わってくる濱ちゃんの底力

嵐とジャニーズWESTが初のバラエティ共演ということで、ファンの間では放送前から大きな話題となっていた2月19日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)。対決はもちろんのこと、トークでも大いに楽しませてくれました。

今回の放送で最もキャラが立ったのが、中間淳太と藤井流星でした。今年28歳となる中間が9歳下の小瀧望から「淳太」と呼び捨てにされていることを知った相葉雅紀が、「がんばれオジさん!」と茶化したことから、嵐チームのプラスワンゲストのハライチ・澤部佑も「セーターもお父さんが着るやつみたい」と中間をイジり出します。また「“天然”みたいな子はいるの?」と松本潤が尋ねた際には、全員がそろって「断トツで藤井です!」。藤井の天然っぷりはケタ外れで、なんと雑誌の取材中、口に水を含んでいるのを忘れて話し出したことも。藤井は「どうしてもしゃべりたかったんですよ」と説明しますが、これには嵐の天然担当・相葉も「すげーなぁ!」と認めざるをえません。

その後もことあるごとに嵐メンバーが「アホな子」と藤井をいじるため、藤井は「アホでも球技はできますよ!」「アホでも運転できるんで大丈夫です!」とおバカキャラを前面に出して自己アピール。中間も「運転には自信あります。休日は家族連れてドライブします」と話し、「さすがオジさん!」と言われるなど、番組中に2人のキャラはすっかり浸透。中間は番組の最後に「僕がジャニーズWESTという大家族を養います!」とまで宣言していました。

またジャニーズWESTの口から、後輩をさりげなく気遣う姿が伝えられたのが二宮和也でした。中間はデビュー前、『かんさい情報ネットten.』(読売テレビ)に木曜コメンテーターとして出演していましたが、それを見た二宮は「すごいしゃべれるのにジャニーズJr.なんだ!」と驚き、「この間ニュース番組出てたよね」と中間に話しかけてくれたとか。また桐山照史いわく、二宮は「僕の顔をずっと(携帯の)待ち受けにしてくれてた」とのこと。実際「雑誌で、すごい面白い顔してたから」と桐山の顔を写真に撮り待ち受けにしていたという二宮は、大野にも「これ面白くない?」と見せていたんだとか。桐山は「バカにしてます?」と笑っていましたが、以前二宮はインタビューで、桐山の笑顔を「見たくなる笑顔だよね。元気になれますよ、ほら、いいでしょ、この笑顔」と雑誌めくりながら褒めたことも。本当に桐山の笑顔から元気をもらっていたのかもしれません。

ところで肝心の対決はというと、最初の6人でパックをゴールに運ぶ「バウンドホッケー」は苦戦したものの、トランポリンを使ってジャンプしながらゴールに向かってボールを投げる「ジャンピングシューター」ではメンバーの若さが炸裂して嵐に大差をつけるなど、ジャニーズWESTも大健闘。が、カートを使ってボールを四隅のゴールに集める「GoGoスイーパー」では、神山智洋が相葉にボールを譲ってしまう一幕もあり、神山がその時の心境を「ここ譲った方が世間様には嫌われへんやろうなっていう……」と話すと、ひとり「お茶の間の意見を大切にしていこう! よーし、いい感じいい感じよ!」とプラス思考だったのが濱田崇裕。濱田といえばファンの間では“なで肩”で有名ですが、同じく“なで肩”の櫻井翔との「ジャニーズなで肩対決」が勃発。メンバーから「絶対勝てよ!」「下げろ!」「なでて!」と声援を受けて二人は懸命に肩を下げますが、軍配は濱田に。その後もジャニーズが誇る“なで肩”の2人は「お前が『なで肩界』を担って……」(櫻井)、「オレも絶対に……」(濱田)とお互いの肩に手を置こうとして滑るというコントを続け、スタジオを沸かせました。ところが、ポイントボタンを押しながら巨大な壁を登る「クリフクライム」では、その濱田がゴール直前で時間切れに。松本と大野の嵐チームは過去最高記録でこれを制し、ベルトコンベアーに乗って流れてくる缶をボールを蹴って倒す「キッキングスナイパー」で最後の最後に二宮がパーフェクトを決めて嵐が勝利。嵐は先輩の貫禄を見せつけたのでした。

両グループのファンがこの放送を楽しんだのはもちろん、一般視聴者からの「ジャニーズWEST、初めて見たけどかっこいい人いるヤバイ」「WESTって人たち面白い!」というコメントがSNS上でも多く見受けられました。しかしその魅力を引き出したのは他でもない嵐。ジャニーズWESTは収録後「後輩の僕たちのことも立ててくださって、それでいて面白くしてくださり、何気ない空き時間にも気さくに話していただいてうれしかった」(重岡)、「嵐さんの素晴らしさを思い知り、これからもっと精進しようと思った」(神山)、「勉強点も見つかり、これから頑張っていこうと思った」(桐山)と語るなど多くの刺激を受けたよう。4月にはデビュー2年目に突入するジャニーズWEST、今後の成長が楽しみです!

コメント

  1. I love 嵐 より 2015年2月25日 11:56 PM

    翔くんのなで肩人生サヨナラかな⁉️
    でも翔くんはなで肩でも、じゃなくても、かっこいいからなで肩なんて大丈夫☻

    - -

    -
  2. まちゅげん より 2015年2月26日 5:20 PM

    濱ちゃんに勝てるなで肩はもう人類にいないさww

    - -

    -
  3. レインボージャスミン より 2015年2月27日 11:13 PM

    この貴重な嵐とジャニーズWESTの共演ずっと楽しみにしてました!
    やっぱ嵐とジャニーズWEST最高!!!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ジャニーズWEST 中間淳太 嵐 櫻井翔 濱田崇裕 藤井流星 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報