【ぶっちゃけ発言】増田貴久「いないっすよ! うんち触ってるジャニーズ」

2016.1.6

【ぶっちゃけ発言】増田貴久「いないっすよ! うんち触ってるジャニーズ」

ゾウのアレにチュムチュムしたってことね!

<ジャニーズ ぶっちゃけ発言>

――ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかも!?

■今回の発言者
増田貴久
(NEWS)

「いないっすよ! うんち触ってるジャニーズ」

 1月2日に放送された『全世界極限サバイバル2016』(TBS系)に、NEWS増田貴久が出演した。無人島や極寒の氷河地帯といった過酷な環境の中で、ミッションクリアを目指すというこの番組。オファーがあったとき、増田は喜んでいたのだという。

 でもちょっと待った! 増田といえば、潔癖症ゆえの仰天エピソードの持ち主。ホテルの枕には持参のタオルを敷く、振り付けで床に手を付かなければいけない場面ではティッシュを敷く、といった特有のこだわりをメンバーから暴露されているのだ。

 そんな増田が、サバイバルに挑戦するというのだから、並大抵の覚悟ではなかっただろう。とはいえ、出演を喜んでいたというし、サバイバルを舐めているのか、それとも自分に自信があるのか……。それを確かめるために見てみると、その内容は想像以上の過酷さだった。

 彼がサバイバルに臨んだ舞台は、ライオンやカバなど凶暴な危険動物がひしめく、アフリカ大陸のタンザニア。水1.5Lとドライフルーツ1袋だけが与えられ、100時間内に絶景のあるゴールを目指す。そこで、増田が経験したことは、29年間の人生において初めてづくしのことばかり。枕にこだわる増田が枕なしの野宿。鞄の底が床に着くことすら嫌なのに、リュックも増田自身も泥水に浸かることも。思わず「いないっすよ! うんち触ってるジャニーズ」とつぶやいたが、乾燥したゾウの糞を、自らの手でほぐして火種にするという試練まで待ち受けていた。

 さらに飲料水の確保のため、ゾウの糞から絞り出した水を沸騰させて飲むという究極のサバイバル体験。このとき増田には、ゾウの糞からとった水を飲んでも、ファンは応援してくれるのか? という不安がよぎったというが、このうんち水を飲んだことで、増田の中のなにかが変わった。どんな人が経験してもスゴイことだが、それをアイドルが、さらに潔癖症といわれている人が経験したとなると、称賛に値するという言葉以外見当たらない。

 リミットまで1時間21分を残し、見事ミッションをクリアした彼が涙を流しながら発した言葉が「価値観変わりますよね」。無精ひげを生やした、精悍な男の顔でつぶやいていた。男としてアイドルとして一皮むけた増田は、2016年どういった姿を見せてくれるのだろうか。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年1月6日 11:45 AM

    今回の極限サバイバルは1回目2回目に比べて、私は面白くないと思いました。
    増田くんだけでなく他の出演者も、象のフンや小さなクモなど危険ではないものにオーバーなリアクションを取り、こんなことでギャーギャー騒いでと、みっともなく感じました。
    NEWSのファンではないので潔癖症だったことは知らなかったため、この記事を読んで納得しました。彼なりに頑張った結果の涙なのですね。
    番組の人選とクローズアップする所を間違えていると思いました。
    次回はもう見ないと思います。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年1月6日 9:12 PM

    私は番組楽しめましたよ〜。
    出演者の皆さん体力気力振り絞ってて、安全は確保されてるんだろうけど、フェイクなしな表情してましたよね。
    自然の厳しさと絶景知ることができました!
    増田くん、単独で話してる機会見るのあんまりなかったけど、話す声が顔に似合わず低音でいいですね(*^^*)

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年1月6日 10:23 PM

    ぶさいく。杉浦太陽に似てる。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

NEWS 増田貴久 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報