NEWS加藤シゲアキ、ジャニーズファンだらけの映画館に行くもまったく気付かれない!?

2016.1.17

NEWS加藤シゲアキ、ジャニーズファンだらけの映画館に行くもまったく気付かれない!?

シゲちゃまの地雷がどこにあるかわからないから、変に声をかけられないんだよー

 女性芸能人と浮き名を流し、遊園地や海など目立つ場所での目撃情報がしょっちゅう飛び交うなど、世間を賑わせるNEWS手越祐也。彼とは逆に、メンバーの加藤シゲアキは存在感がないことで有名だ。昔から、道を歩いていても気付かれないことが悩みと漏らしていたが、最近もその悩みを実感したと、1月12日深夜放送のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)で告白した。

 加藤は番組の中で、社会が女性を大切にしたいと思っているがゆえに、女性を特別視しすぎて男尊女卑につながってしまっているのではないかと持論を展開。その例として、映画のレディースデーに例を挙げる。「例えばさ、元々レディースデーって女性が映画を見ないから、見に来てほしいということもあったんじゃない? だったら、男性が見づらい胸キュン映画とかは、メンズデーとか作って安くするべきだよね」とコメント。自著を映画化した『ピンクとグレー』も男性が見づらいかもしれない、と主張を続けた。

 それに対して、番組パーソナリティーを務めるメンバーの小山慶一郎が「確かにNEWSのファンの方とか、ジャニーズのファンの方とか、(映画館に)多い可能性はあるよね」と同意すると、加藤はKAT-TUN亀梨和也が主演した映画『ジョーカー・ゲーム』を見に行った際の話を始める。

 加藤が劇場に入ると、館内はジャニーズファンらしき女性がほとんど。気付かれるかもしれないとドキドキしていたが、結局最後まで気付かれなかったそうだ。小山の「1人くらいには声かけられたでしょ?」という問いにも、「全然かけられなかったわ! これが本当のジョーカー・ゲームだよ。スパイになった気分でしたよ」と自虐的な笑いに変えていた。

 近年では文壇デビューもし、作品が映画化・ドラマ化されるなど、アイドル業以外の活躍を見せている加藤。知名度は一気に上がったが、その存在感は変わらず薄いままなのだろうか。加藤は『ピンクとグレー』にカメオ出演しているが、ファン以外はそれに気付かない人も多いのかもしれない。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年1月19日 4:56 PM

    メンズデー賛成!!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

NEWS 加藤シゲアキ 小山慶一郎 関連記事

NEWSの関連商品

あなたにおすすめのチケット情報