V6三宅健の『滝沢歌舞伎』出演を後押ししたのは、あの後輩の存在!

2016.2.13

V6三宅健の『滝沢歌舞伎』出演を後押ししたのは、あの後輩の存在!

もういまからDVDを予約する準備はできています!

 V6三宅健がパーソナリティーを務めるラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)。2月8日深夜放送回では、タッキー&翼の滝沢秀明が座長を務める舞台『滝沢歌舞伎2016』への出演が決定した彼に、たくさんのファンからメッセージが寄せられていた。

 リスナーからの「なんといっても健ちゃんが脱ぐというお話! 『若い子が脱げばいいのよ!』と言っていた健ちゃんがこんなサービスをしてくれるとは!」という声が寄せられたように、多くのファンが期待に胸を膨らませているようだ。というのも、かつてはコンサートなどで上半身裸姿を惜しげもなく披露していた彼だが、06年1月の同番組で「最近は脱がないですよね?」とリスナーからツッコまれ、「やはりもう年なんですよ。あと4年で30ですし。ま、そういったことを考えると、なんかこう脱げないですよね」と、理由を語っていた。

 15年4月の放送でも、「脱ぐつもりはございません」「そういうのは、若い山田(涼介)くんとかさ、亀梨(和也)くんとか、上田(竜也)くんとかさ、そこら辺の人がやれば良いじゃん」と、“脱ぎ係”の引退を表明していたのだ。しかし、30代半ばの今でも体には気を使い、トレーニングを怠らない彼の半裸を望む声はくすぶっている。

 一方、『滝沢歌舞伎』では、上半身裸での和太鼓パフォーマンスが恒例。エンタメ情報サイト「ORICON STYLE」によると、同公演の制作発表時に滝沢秀明は「先輩にも脱いでいただきます」と宣言しており、一方の三宅は 「丁重にお断りしたのですがね…口説きの滝沢の口車に乗せられて、あれよあれよとやらなくてはいけなくなった」と発言していた。

 実際にラジオでも三宅は、「本当に丁重にお断りしたんですけども、脱がないといけない話になってるんですよ」と明かし、「おじさんの裸を見ても誰もうれしくないから、やめとこうよって。若い子だけでやれば良いじゃん」と滝沢に伝えたそう。しかし、三宅は「(滝沢から)『大丈夫です。大丈夫です。健くんなら大丈夫です』ってよくわからない説得の文句に踊らされてね、やらなくちゃいけないことになっちゃった」と、後輩からの頼みを聞き入れずにはいられなかったようだ。

コメント

  1. サト より 2016年2月13日 5:03 PM

    健くんは努力の人だから、きっと素敵なステージになるんだろうなと思います。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 タッキー&翼 三宅健 嵐 滝沢秀明 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報