KAT-TUNグループ活動休止も、本人たちのメッセージ動画にファンは「ほっこり」「前向きになれた」

2016.2.14

KAT-TUNグループ活動休止も、本人たちのメッセージ動画にファンは「ほっこり」「前向きになれた」

田口の役割である、KY発言を担当することになったゆっち……

 昨年11月、大型歌番組の生放送中にメンバーの田口淳之介が今春でのグループ脱退を表明し、大揺れとなったKAT-TUN。2月13日には、ファンクラブ会員向けのメール及びメッセージ動画で、10周年ツアーの最終日となる5月1日をもって、グループとしての活動を休止し、“充電期間”に入ることを発表した。

「グループの現状や、今後のグループの歩み方を考えた時に、メンバー個々の成長が今必要であると判断しました。これはグループにとっての「充電期間」であり、理想とするグループ像を目指す為に必要な時間であると考えます。一方的な伝え方になり申し訳ありませんが、日頃からグループを応援してくれている皆さんに、この判断をご理解頂けたらと思います」(中丸雄一)
「個々がKAT-TUNと言うグループをしっかりと背負い。個々が力をつける。時間を費やすこと。今のKAT-TUNには必要な事だと。1年後、2年後と、また、KAT-TUNが出港する時、頼もしい姿でいられるよう 沢山の方達が出港を待ち望んでくれるよう、KAT-TUN亀梨和也として向き合って行きたいと思います」(亀梨和也)
「KAT-TUNというグループをしっかりと見つめ直した結果 この充電期間中に個々のレベルアップをしっかりとしていき、機が熟したら 再集合してまたKAT-TUNというグループとして皆様の前に立ちたい。と思いました」(上田竜也)

 発表されたメンバーのコメントを見ると、あくまで活動再開を前提とした充電ということだが、ファンを待たせる状況だけに各々の言葉が硬く、加えて期間が明言されていないことがファンの不安を駆り立てている。

 田口の脱退発表から、残ったメンバーの行く末やグループ存続を心配してきたファン。先日、デビュー10周年を記念した3大ドームツアーが決定した際には、グループとしての存続を確信し、喜ぶ人が多かった。それだけに今回の充電宣言により、再び悲しむ人も少なくない。

 しかし、一部のファンからは前向きな声も。というのも、ファンクラブ会員向けの動画メッセージでは、メンバーがKAT-TUNらしいやりとりで充電宣言をしているからだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年2月14日 5:57 PM

    四十過ぎアイドルSMAP騒動みたいに(解散やだー)と騒がないのか?これ事務所に(もう解散したら?)と確実に言われてるよ、普通の続行したいメンバー3人の思惑と違う発表が答え。所詮6年前に終わってるけどな(笑)

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年2月14日 9:03 PM

    ↑あなたいつもジャニーズに粘着してる、赤西ファンでしょ(笑)
    コメントにいつもおなじワード入れるもんねー
    気持ち悪いからストーカーみたいな事やめなよ(笑)

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年2月14日 11:23 PM

    ずっと待ってるよ!
    もちろん個人活動も応援します!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN 上田竜也 中丸雄一 亀梨和也 関連記事

KAT-TUNの関連商品

あなたにおすすめのチケット情報