メンバー脱退の苦味を知っているから……NEWS小山がKAT-TUN上田のマラソン優勝に感激!

2016.5.9

メンバー脱退の苦味を知っているから……NEWS小山がKAT-TUN上田のマラソン優勝に感激!

小山さんが一番のジャニ食い

 3大ドームツアー『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST“10Ks!”』の最終日である5月1日をもって、“充電期間”に入ったKAT-TUN。これまでに3人のメンバーが脱退となった彼らだが、NEWSもこれまで5人のメンバーが脱退している。そんなNEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが、5月3日深夜放送のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)にて、KAT-TUNについて言及するシーンがあった。

 事の始まりは、リスナーから小山宛てに寄せられた「KAT-TUNの上田(竜也)くんとシゲ、どっちが好きですか?」という旨のメールである。この3人の絡みの始まりは、アイドル誌「Wink up」(ワニブックス)上の伝言板。はじめは上田と加藤が「仲良くしましょう」という内容のやり取りを続けていたのだが、『元日はTOKIO×嵐 嵐にしやがれ 元日は嵐旅館開店SP』(日本テレビ系、2015年元日放送)での“リーダー会”を見た上田が小山に感動したらしく、伝言板上でのやり取りが3人になっていった。実際小山が上田に会った時も「お前本当に良い奴なんだな」と言って握手を求められたそうで、『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BS プレミアム)で共演した際にも、2人はイチャイチャしていた。

 そういう男気あふれる上田に魅力を感じたのは、先にやり取りをしていた加藤ではなく、小山の方だったようだ。加藤は「上田くんと2人でご飯行ける? おれはなんの話していいかわかんないから、(展望が)見えない……」と言うが、小山は「全然行ける行ける!」と答えていた。そんな小山は、『オールスター感謝祭』(TBS系)内の赤坂マラソンで優勝を果たした上田についてコメント。「青学(青山学院大学)の駅伝選手もいる中で、優勝しててスゴイ。自分が背負っているものを思ったら絶対負けられないってコメントも、オレら、よりわかっちゃうじゃん。なんか感動した」という小山の言葉の裏には、2グループに共通する“メンバーの脱退”に対する思いがあったのだろう。

 最終的には、リスナーからのメールに対して「(上田も加藤も)どっちも好きだよ」とまとめた小山。個人活動がスタートした上田だが、これをきっかけに小山をはじめとするNEWSたちと絡んで、熱い思いをぶつけあっているところを見せてほしい。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年5月10日 5:21 AM

    光GENJIは2人脱退した時は花束だらけでキラキラ王子様だったのに何でこうも変わったのかな?脱退&クビになった各グループの連中は皆時代の犠牲者だよ。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN NEWS 上田竜也 加藤シゲアキ 小山慶一郎 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報