“本物のおバカ”A.B.C-Z橋本良亮、クイズ問題で「文字がわからなくなっちゃった」!

2016.6.29

橋本良亮

最近のはしちゃんの吹っ切れ具合、高く評価したい

 「クイズに正解できないと即帰宅」! A.B.C-Zの冠番組『ABChanZoo』(テレビ東京系)には、こんな斬新なルールの「QUIZサバイバル」という企画がある。文字通り、クイズに正解できないとメンバーが帰宅してしまうのだ。しかも、帰宅したメンバーの代わりに、素人が回答者席に放り込まれる。そのため、番組の最後にはA.B.C-Zのメンバーがほとんどいない、ということもしばしば。

 アクロバットを得意とする体育会系な彼らだが、実は全員が“おバカ”。6月4日に放送された同番組では、塚田僚一以外全員が「1/3+3/4」の計算ができないことが発覚し、ファンに衝撃を与えた。また、「黒船を率いて日本に開国を求めた人物」を答える問題で、グループのセンターを務める橋本良亮は、「ペリー」が正解のところを「ペルー」と答える大失態。“天然”では済まされない、“本物のおバカ”であることを証明してしまった。

 そして6月25日深夜の放送では、新曲「Take a “5”Train」の発売を記念し、「Train」つながりで鉄道博物館を舞台に5人が「QUIZサバイバル」に挑戦。今回は特別に、最終問題まで残ったメンバーの人数に応じて、新曲の告知時間が与えられるというルールも設けられた。

 しかし、1問目で早速、最年長の五関晃一が帰宅。2問目では、戸塚祥太、河合郁人、塚田が正解を出し勝ち抜け、橋本が正解すれば4人が最終問題に進めるという緊迫した展開に。しかしそこで橋本は、また“本物のおバカ”であることを証明してしまう。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年7月11日 3:23 PM

    おバカでも人間だ

    人をバカにしないでね

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z 五関晃一 塚田僚一 戸塚祥太 橋本良亮 河合郁人 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報