「頭の回転速いね」、KinKi Kids堂本光一がSexy Zone中島健人のラブフレーズ能力に感嘆!

2016.7.10

中島健人

笑点メンバーのようなコツを伝授するアイドル・健人

 Sexy Zone中島健人の甘~い発言が、またしてもKinKi Kidsの堂本光一に衝撃を与えている。7月4日深夜に放送された『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)に寄せられたファンからの手紙には、中島とファンとの交流について書かれていたのだが、それが光一には想像もつかないようなものだったからだ。

 光一は、自分とは正反対のサービス精神あふれるキャラクターを持つゆえに、中島に並ならぬ関心を寄せている。それがファンにも知られているため、番組にはたびたび中島に関する情報が集まってくるのだ。手紙に書かれた「光ちゃんが興味津々な中島健人くんの発言」というところまで読み上げた光一は、待望の情報だったようで「キター!」と喜びの声をあげ、「新しい(中島についての情報)の入りました、来ました!」と興奮気味に伝える。

 新情報によると、中島はファンからの「“健人の日”を作るならどういう日にしたいか」との質問に対し、「国民全員が“ラブフレーズ”を言う日にしたい」と回答したそう。さらに、“ラブフレーズ”を考える時のコツとして、身の周りのものと関連させて作ることを提案し、「紅茶のストレートティーがあったら、僕の気持ちは君に対してストレートケンティーだよ」という例を挙げたのだとか。光一は、「すげぇ(笑)、しんどいなぁ」と苦笑いしつつ、「でもある意味、頭の回転速いね」と中島の特殊スキルを評した。光一が中島に持っている関心は、畏敬の念に近いものなのだろう。

 実際、光一にはそういう質問が来たことはないようで、「“光一の日”を作るならどういう日にしたいか、なんてオレに質問したいと思わへんやろ?」と、ファンに投げかけた。さらに、「光一の日」に関しては「一切誰も外に出てはいけない日を作る。それぐらい余裕がある日があってもいい気がする」とインドアな性格らしい提案をして、「夢がないでしょ、オレ。女の子をキュンとさせる夢はなかったね」と自嘲気味に話していた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kinki Kids Sexy Zone 中島健人 堂本光一 関連記事

Kinki Kidsのチケット情報