勘違いしちゃう人が多いから? V6三宅健、「アイドルを育てたい!」と熱望

2016.7.24

三宅健

佐久間大介が育てられたそうな顔でこっちを見ている

 “美意識の高さ”に定評があるV6の三宅健が、7月18日深夜に放送された、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)にて、芸能人ゆえの「職業病」について語った。

 「私の職業は歯科衛生士なのですが、人と会ったときは必ず歯に目が行きます。これは完全に職業病だと思うのですが、健くんは職業病だと思うことはありますか?」というリスナーからのメールを読み上げると、三宅は「職業病だと思うこと。なんだろう……僕は別に歯科衛生士ではないけど、芸能人の歯、気になるね。見ちゃう」と、リスナーと同じように“歯”が気になることを明かした。

 「あ、この人インプラントだ! とか。この人、普通の差し歯の被せかなぁとか。不自然だな、(歯の)1番2番3番4番までしかイジってないから、すごく前に浮き出て見えるなとか。気になるよね」と、細かいところまで観察しているそうで、「でもね、しょうがないんだよ。求めているものが違うんだろうね。僕がキレイだなと思うのは、元々キレイな歯、天然歯にどれだけ近づけられるか。形も、歯の溝も、クオリティーすべて」と理想を語った。

 「でも多分、芸能人たちが思うのは、いかに(歯を)白くするか、みたいな。でも、白くすればするほど、自然界に真っ白ってないんだから。なんか違和感が出てきちゃうんだろうね。難しいんだろうな。いくらお金かけてもリアリティーがないとダメだから」と厳しい意見を述べ、「“あ、この子かわいいな~!”と思っている子が、“あぁ、完全に前歯イジっちゃったんだな”と思うとやっぱショックだよね。僕はね、なるべく自然でいてほしいから。いいじゃん、前歯が別にガチャガチャってしていたって! って思っちゃうよね」と多少見栄えが悪くても、自然のままがいいことを力説した。

 続いて、歯以外にも「人より気にかけていること」について言及。「(作品の)クレジットをみる! それは職業病かも。スタイリストさん誰なんだろうとか、フォトグラファー誰なんだろうとかって見ちゃうかな。自分が良いなって思ったらね」と細かいところまでチェックしているよう。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年7月24日 9:47 AM

    アイドルって言うのは十代~二十代前半まで。
    勘違いしてんのはお前だよオッサン(笑)

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年7月24日 1:32 PM

    ぜひ健くんになら育てられたーい(///ω///)♪

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年7月24日 7:16 PM

    健くんはプロデュース力が高そうですよね!

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

V6 三宅健 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報