「事務所に直談判に」! 実写版『銀魂』の堂本剛のキャスティングは監督の熱烈オファー

2016.9.21

堂本剛

はかなげなどつよ様が見られるかしら……

 今年6月、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている、空知英秋原作の漫画『銀魂』が、2017年に実写映画化されることが発表された。秋本治の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、尾田栄一郎の『ONE PIECE』、冨樫義博の『HUNTER×HUNTER』に続く長期連載作品となっており、安定した人気を誇る作品だ。

 すでに、主人公の坂田銀時には俳優の小栗旬、脚本・監督には『勇者ヨシヒコシリーズ』(テレビ東京)や映画『HK 変態仮面』(13年)などを手掛けた福田雄一の起用が発表されており、随時キャストが公表されている。そして、ジャニーズアイドルからもある人物がこの作品に参加することとなった。

 それは、08年に放送されたドラマ『33分探偵』(フジテレビ系)や13年『天魔さんがゆく』(TBS系)にて、福田監督とタッグを組んだ経験がある、KinKi Kids堂本剛。主人公の銀時とはかつての仲間であり、最大のライバルとなる剣術の達人・高杉晋助を演じる。登場回数は少ないものの、ストーリーに絡む重要なキャラクターであり、その存在感は大きい。

 「週刊少年ジャンプ」で行われた人気投票でも、主要キャラクターを抑えて4位に食い込んだことがあるほどの人気があるキャラクターとあって、原作ファンから厳しい意見が飛び交ってもおかしくはないが、「堂本剛の高杉が想像つかない……だからこそ楽しみだな」「キャストが本気出しすぎでは!?」「実写化興味なかったけど、剛さん出るとか見たくなってきた」と、ネット上では好意的な意見も見受けられる。

 また、05年に公開された映画『ファンタスティポ』以来12年ぶりの映画出演となることに、ジャニーズファンからも注目が集まっており、「あんまり興味なかったけど、剛さんの演技が楽しみすぎて『銀魂』見たくなってきた!」「剛くんの演技がたまらなく好きなので、高杉をどう演じるのか楽しみ」「久々に映画で演技する剛さんが見れるとか大事件! 嬉しい!」と、喜ぶ声が多い。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kinki Kids 堂本剛 関連記事

Kinki Kidsの関連商品

Kinki Kidsのチケット情報