ファン急増のJUMPにイチャつくKinKi、出演ナシでも存在感のあるSMAP……『Mステ ウルトラフェス』をおさらい

2016.9.22

Hey!Say!JUMP

JUMPの一般層ホイホイっぷりはすごかった

 放送開始から30周年を祝して、9月19日に『ミュージックステーション ウルトラフェス2016』(テレビ朝日系)が、10時間に渡り生放送された。ジャニーズアイドルからは、TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWESTの計11組がパフォーマンスを披露。デビュー曲や「フェス」という名にぴったりの選曲で、ファンを楽しませてくれた。
 そんな中、ネット上が“ザワついた瞬間”をジャニーズ研究会の独断と偏見でセレクト。『Mステ』の見どころをざっくりとご紹介!

【Sexy Zone】佐藤勝利の美麗ビジュアルに衝撃が走る

 ジャニーズWEST、A.B.C-Zに続き「ジャニーズウルトラヒットメドレー」の第1弾として登場したSexy Zone。司会を務めるタモリから「Sexy Zoneも大人になってきたなあ」と言われるように、デビュー当時は平均年齢14.2歳だったが、現在は最年少のマリウス葉も16歳に。そんな成長をうかがわせるように、見た目もグッと大人っぽくなった5人だが、センターを務める佐藤勝利の成長に、ファンは特に驚いたようだ。
 佐藤は最近、真っ黒な髪の毛を茶色に染めたことがファンの間で話題になったばかり。一気に垢抜けた印象になったことにより、「勝利から目が離せなかった……ビジュアル最高すぎる」「勝利くんCGみたいに完璧な仕上がりだった」「勝利くんがカッコよすぎて同じ人間だと思えない」と、驚きとため息が混じるつぶやきがTwitter上に投稿されていた。

【Hey!Say!JUMP】コンサートアレンジの「Ride With Me -2016-」が大好評

 現在コンサートツアー『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』の真っ最中であるHey! Say! JUMP。第2弾のメドレーで、Kis-My-Ft2のあとに登場。デビュー曲の「Ultra Music Power」と、2013年に発売されたシングル「Ride With Me」のアレンジバージョンを披露した。このバージョンは現在のツアーのセットリストにも入っており、放送前から注目を集めていていた。
耳なじみのあるデビュー曲を歌い終えたあと、クールなダンスナンバーを歌い始めたJUMPにファンは驚き。「え、Hey!Say!JUMPの2曲目相当カッコいい」「JUMPの2曲目も初めて聞いたけど、すごいカッコよかった」と、他グループファンの目にも留まったようだ。そしてJUMPファンにも「Ride with me のダンス何回見てもかっこいい~!」「9人のダンスが揃ってる所が、JUMPの武器なんだって改めて感じた」と、大満足のパフォーマンスだったよう。その反響は大きく、Twitterの「トレンド」欄にはJUMPの名前がランクイン。約34万件のつぶやきが記録された。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP Kinki Kids Sexy Zone SMAP TOKIO V6 佐藤勝利 国分太一 堂本光一 堂本剛 嵐 森田剛 関ジャニ∞ 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報