A.B.C-Zの舞台が大規模停電に巻き込まれるも、メンバーの神対応で切り抜ける!

2016.10.14

A.B.C-Z

「お前、ドリフネタ持ってくるなんて、年齢詐称してるだろ!」

 10月12日午後3時半ごろに発生した、東京都内での大規模な停電。午後4時過ぎには復旧したが、58万戸以上への送電が止まり、交通機関や商業施設などにも影響を及ぼした。

 そんな中、A.B.C-Zが現在公演を行っている舞台『ABC…座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!』の会場、千代田区有楽町にある日生劇場でも停電が発生した。ちょうど昼公演中の出来事だったが、A.B.C-Zをはじめとする演者たちの“神対応”が話題となっている。

 停電が起こったのは、A.B.C-Zの楽曲をメドレー形式で披露する“ショータイム”中。A.B.C-Zメンバーはもちろん、ジャニーズJr.もバックダンサーとして出演しており、舞台が盛り上がる場面のひとつだ。観劇したファンによると、「Moonlight walker」の途中で突然破裂音のような音とともに会場中の電気が消え、音楽もすべて停止。10秒ほどで非常用の電気が点灯したようだが、しばらく停電状態のままだったよう。

 急なアクシデントであったが、すぐに「大丈夫ですよ、みなさん」「落ち着いてください」などとA.B.C-Zメンバーが客席のファンに呼びかけていたため、大きな混乱はなく、会場は落ち着いていたようだ。

 その後、A.B.C-Zの河合郁人が懐中電灯を持ちステージ上に登場。顔の下から電気を照らして「これがあの、『8時だョ!全員集合』事件です」と、1969年~85年まで続いたTBS系の人気コント番組『8時だョ!全員集合』で、生放送中に停電したことをネタにし、会場を和ませた。

 河合の呼びかけでステージ上にはJr.たちも懐中電灯を持って現れ、生声や拡声器を使って10分ほどトークを繰り広げた。Jr.たちも場を盛り上げたようで、「Travis Japan」の川島如恵留が「プラネタリウムみたい!」とはしゃいだり、宮近海斗が「怖い話します?」とふざけてみたり、緊急時とは思えない和やかな空気を作り上げていたようだ。

 会場の電気が復旧すると一度緞帳が下がり、その数分後には“ショータイム”が再開。公演後には劇場の支配人が舞台上で停電について説明と謝罪を行い、無事に昼公演が終了したようだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2016年10月14日 7:47 AM

    誰にも怪我もなく大事にならなくて良かった。
    内容も評価が高いようですし、あと2週間無事に走りきって欲しいね。

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2016年10月14日 10:28 AM

    A.B.C-ZやJr.のメンバー皆それぞれに素晴らしかったが、中でも河合くんの予期せぬ出来事が起きたときの咄嗟の対応力は毎度驚かされる。
    そして彼はいつも率先して対処するように見受ける。
    昨日も誰かの衣装のボタン(?)が落ちたか何かでメンバーがキョロキョロする中で河合くんは踊りながらサッと拾い帽子の中に入れ何事もなく続けたとか。
    機転の利く方なんですね。なかなか出来ないことです。

    - -

    -
  3. 名無しだJ より 2016年10月14日 11:30 AM

    プロだね。自分達で何とかするって意識が素晴らしい

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z Hey!Say!JUMP 伊野尾慧 河合郁人 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報