相葉雅紀が思わずメンバーに「芸能人に会った」とメールするほどの相手は?

2016.12.3

相葉雅紀

桂花楼にサインが飾ってある大物だぞ!

 メンバー全員でプライベートな“グループメール”をしているという嵐。メンバーの櫻井翔がリオデジャネイロオリンピックの日本テレビ系メインキャスターを務めた際には、お笑いコンビ「サバンナ」八木真澄の一発ギャグ「ブラジルの人聞こえますかー」ならぬ「日本の人聞こえますかー」という渾身のギャグを撮影した動画が、櫻井から送られたとか。メンバーはこれに「聞こえたー!」「聞こえてますよー!」などと返事を送り、櫻井からも「ありがとう。聞こえてよかったです」と返信がきたそう。

 このエピソードは、リーダーの大野智がパーソナリティを務めるラジオ『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)で明かされ、その後も度々嵐のグループメール事情が語られている。11月28日の放送でも、グループメールにまつわる新たな報告がされたのだが、そこから嵐の仲の良さの秘訣がうかがえた。

 同ラジオでは、リスナーから寄せられた著名人の名言を、大野が読み上げる「今日の一言」というコーナーがある。28日の放送では、「チームを作ったり、コンビでなにかやるときは、遠慮したり、内にこもらず、おもしろくぶつかり合うことが大事だね。ぶつかり合うことがおもしろいと思ってお互いをぶつけ合う。そうすれば、逆に生きてくる」という、芸術家・岡本太郎の言葉を紹介。続けて、「嵐の5人も、もちろんぶつかり合っていますか?」というリスナーからの質問に大野が答えた。

 「確かにケンカってないね。ケンカ……ってないね~……」と思わず2回つぶやいたあと、「なんだろね、このグループね。不思議だ~」と、まるで他人事のような大野。しかし、「だってこの間なんてね、ちょっと打ち合わせしててさ……」と、うれしそうな声色で最近起こった仲良しエピソードを自慢し始めた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

二宮和也 大野智 嵐 相葉雅紀 関連記事

二宮和也のチケット情報