NEWS加藤シゲアキ&JUMP伊野尾慧の“毒舌コンビ”の共演で、ファンはヒヤヒヤ……

2017.1.15

伊野尾慧

「先輩、シャレにならないっすソレ」

 NEWS加藤シゲアキが出演するドラマ『嫌われる勇気』(フジテレビ系)が、1月12日からスタートした。同日の朝には、主演の香里奈とともに『めざましテレビ』(同)に出演し、ドラマの宣伝を行った加藤。この日は曜日レギュラーのHey! Say! JUMP伊野尾慧も出演しており、ジャニーズの先輩後輩共演が実現。和やかムードになるかと思いきや、フリートークにやや“難あり”な2人だったために、ファンがヒヤヒヤしてしまう事態が発生していた。

 視聴者が日常生活を送る中で気になったことを、伊野尾がとことん調べるコーナー「イノ調」から、スタジオに登場した加藤。街行く人に防寒対策についてインタビューしたり、最新の防寒グッズを試す伊野尾の姿を見守っていた。

 しかし、VTRで伊野尾の街頭インタビューが流れている中、突然、加藤に向けて「インタビュー中に起こったアクシデントとは?」という問題が出されたのだ。伊野尾は「この日はとても風が強かったです」というヒントを付け加え、3秒以内に答えるよう促し、加藤が「なにか飛んでった?」と質問すると、「いや~ちょっと近いですけれどねえ」と返答。その言葉でひらめいたかのように、加藤は「伊野尾ちゃんのカツラが飛んでいった!」と、マジメな表情で回答。その後、伊野尾が「私は、ヅラではないですよ」と冷静なツッコミを飛ばし、「あれ、ちがったっけ?」と加藤がボケにボケを重ね、スタジオの笑いをさらっていた。

 もちろん伊野尾の“ヅラ疑惑”は加藤の冗談で、正解は「伊野尾がインタビューをしているところに洋服屋のハンガーラックが飛んできた」。アイドルとしてギリギリのイジり方をした加藤だが、以前からファンの間では、異常なまでにおでこが広い伊野尾について「髪の毛が後退して見える」とひそかに囁かれていた。そのため、「シゲちゃん、それ言ったらダメなやつ……!」「生放送なのに、シゲ攻めすぎ(笑)」「伊野尾ちゃんになんてことを! ちゃんと否定して!」と焦るファンが続出。生放送だったこともあり、朝からヒヤリとする場面となったようだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP NEWS 伊野尾慧 加藤シゲアキ 関連記事

Hey!Say!JUMPのチケット情報