夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

キスマイ藤ヶ谷の優等生すぎる下積みトークに、TOKIO松岡は「敬語使おうかな」

2017.5.22

藤ヶ谷太輔

MABOなみに縦社会を重んじるガヤさんなので、先輩と砕けることができず……

プを引っ張っていっているのが藤ヶ谷太輔。世間ではクールという印象を持たれていることが多いが、実は真面目で愛すべき天然という一面を持ち合わせていることはファンの間ではおなじみ。

 5月17日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、あまり交流のないキスマイからの初ゲストということで、TOKIOメンバーも興味津々の様子だった。

 ジャニーズアイドルがゲストで訪れた際の恒例となっている、“ジャニーズ年表”では、KAT-TUNの亀梨和也・中丸雄一、NEWSの増田貴久と同日入所ということに「そこなんだ~!」と驚く一同。それもそのはず。藤ヶ谷はかなり先にデビューした関ジャニ∞安田章大や錦戸亮、すでにベテラン感のある風間俊介とも実は1年しか入所時期に差がないのだ。さらに、下積みが13年もあったことに「リーダー(TOKIO城島茂)よりも(デビューが)遅いよ!」と、TOKIOメンバーは驚いていた。

 入所当初に自分を弟のようにかわいがってくれた年上Jr.や友達はどんどん退所していったという話には、国分太一も「おれらの時代と一緒だね」「藤ヶ谷くん、超がんばったね~」と称賛。デビューまで13年もかかってしまった藤ヶ谷だが、実はKAT-TUNの前身グループに入っていた。ただ、当時中学生で夜8時以降はテレビに出られなかったため、メンバーから外されてしまったのだそう。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 TOKIO 藤ヶ谷太輔 長瀬智也 関連記事