【キスブサ ウォッチ!!】メンバー全員“既婚者”設定!? 「不倫」がテーマの胸キュンセリフで上位を獲得したのは?

2017.6.9

Kis-My-Ft2

こちらはコンサートで結婚式をしたお2人

――Kis-My-Ft2は“チョーカッコイイ”男になれるのか!? 『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)の放送内容を毎週更新!

■テーマと審査員

 6月5日の放送は、「上司の奥さんをキュンとさせる一言」で対決。上司の家に招かれたという設定で、自分にも妻がいるにもかかわらず、上司の奥さんを女性として見てしまうという禁断のシチュエーションで、上司が席を離れた隙に、思わず奥さんが“ドキッ”としてしまう一言を考える。ゲストとして登場した女優の上戸彩が、10日から公開される“不倫”をテーマにした映画『昼顔』に出演していることを受け、『キスブサ』では珍しいテーマが設けられた。

 このテーマに挑むのは、キスマイメンバーから、藤ヶ谷太輔、横尾渉、宮田俊哉、千賀健永。そしてゲストチャレンジャーとして、お笑い芸人のバッドナイス常田、スピードワゴン小沢一敬がキスマイメンバーに挑む。チャレンジャーは全員“未婚”だが、どこまで既婚女性をときめかせられるのかがポイントに。メンバーが考えた一言は、彼らの名前を伏せた状態で、既婚女性100人が審査・ランキングする。

■順位

1位:小沢一敬 2位:千賀健永 3位:宮田俊哉 4位:藤ヶ谷太輔 5位:横尾渉 6位:バッドナイス常田

■Kis-My-Ft2メンバーの“胸キュン”シチュエーションとその評価は……?

5位:横尾渉

「奥さんと毎日いられたら、幸せだろうな」

 素敵な女性を目の前にして抱いた、まっすぐな好意をシンプルに伝えた横尾。しかし、「誰でも言えそう」「ひねりがない」「つまんない男だな」と、既婚女性たちの心には響かなかったよう。さらに、実演時にはセリフを噛んでしまうという失態を犯し、ドキドキ度を半減させてしまった。

4位:藤ヶ谷太輔

「先輩が好きな理由もわかりました。僕もこんな気持ちになるなんて、想像してなくて……すみません」

 照れたような演技をしつつ、真摯なセリフを紡ぎ出した藤ヶ谷だったが、女性審査員からは「空気重っ!」「男らしくない」「何言ってんの?」「妄想膨らませすぎでしょ」と拒否感たっぷり。ランキング上位常連の藤ヶ谷だが、既婚者女性の気持ちは掴めなかったようだ。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Kis-My-Ft2 二階堂高嗣 北山宏光 千賀健永 宮田俊哉 横尾渉 玉森裕太 藤ヶ谷太輔 関連記事