夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

突発性難聴を発症したKinKi Kids堂本剛、「今のボクは爆音に耐えられない」とラジオで病状を告白

2017.7.19

 退院してから最長1カ月は「爆音禁止」と医者から言われているそうで、剛自身も「ライブをやるってなったりとか、爆音にさらされるっていう状況が、ちょっとやっぱりどこまで耐えられるのかが、今全然わからなくて」と吐露。「今のボクは、残念ながらまったく耐えられないんですよ。頭が痛過ぎるっていうか」と、音楽活動を自粛せざるを得ない病状であるとも語っていた。

 そんな中、KinKi Kidsは15・16日に『KinKi Kids Party! ~ありがとう20年~』を、横浜スタジアムにて開催。ラジオで病状が明かされた通り、剛は未だ完治に至っていないため、当日ステージには登場せず、会場と中継をつないで出演することとなった。ステージには堂本光一が1人で登壇する形になってしまったが、嵐・相葉雅紀、松本潤、タッキー&翼・滝沢秀明、生田斗真ら多くの後輩が駆けつけ、KinKi Kidsとともに会場を盛り上げていた。さらに、中居正広、木村拓哉からは激励のメールが届いたとも明かしており、先輩たちも彼らのことを気に掛けていたようだ。

 16日には、光一の発案で中継先の剛と一緒に「もう君以外愛せない」(2000年)を歌う場面も。ファンは久しぶりに剛の歌声を聞き、「剛くん、絶対病気治そうね! ずっと応援しているよ!」「仕事は無理しないで。ファンは待ってますから、焦らないでゆっくり治してください」「『KinKi Kids Party!』でいつもと変わらない剛くんの歌声が聞けて、本当に安心した。次は絶対2人で!」と、あらためて応援の気持ちを強くしたようだ。

 先輩・後輩、そしてなによりもファンと光一の支えを受けて、剛が完治に向かうことを願うばかりだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2017年7月20日 5:09 AM

    真剣に治療しないと完全に聴力を失ってしまう病気だから
    ラジオの仕事をしているだけでも心配

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KinKi Kids 堂本光一 堂本剛 関連記事