「プレゼントを愛用してる」「毎日舞台を見に来る」!? ジャニーさんが“大好き”と公言するグループとは?

2017.11.13

A.B.C-Z

いつまでも息子のような存在なのね……(ホロリ)

 10月7日~28日まで東京・日生劇場で上演されていた、A.B.C-Z主演の舞台『ジャニーズ伝説2017』。初代ジャニーズの結成秘話や当時の活躍ぶりを描いたストーリーで、A.B.C-Zの熱演とパフォーマンスが話題を呼び、大好評のうちに幕を閉じた。11月7日発売のアイドル誌では、メンバーが同舞台とジャニー喜多川社長にまつわる裏話を語っている。

 毎年、A.B.C-Z主演で開催されている舞台『ABC座』。『ジャニーズ伝説』を題材とした物語は2013、14年に続いて3度目となり、今回も初代ジャニーズをはじめフォーリーブス、少年隊ら彼らの先輩たちの歴史をたどるエンターテインメントショーに仕上がったという。舞台経験はもちろん、数多くのデビュー組のバックダンサーを務めたA.B.C-Zだからこそ、ジャニーズを総括する重要な役割を任されたのだろう。

 同作について情報番組『PON!』(日本テレビ系、10月12日放送)の取材を受けた際、橋本良亮は初日からジャニー社長が劇場に来てくれたと明かしつつ、「君たちはもう心配はいらない」との力強い言葉をもらったと話していた。同じく橋本は「POTATO」2017年12月号(学研プラス)で「最近のほっこり」エピソードにジャニー社長の名前を挙げ、「毎日のように舞台を見に来てくれて、『A.B.C-Zは何も心配いらない』っていうお言葉を頂いて心があったかくなった。ジャニーさんはオレらには直接言わないけど、周りには『A.B.C-Z大好き、大好き』って言ってるの。それを人づてに聞くと、やっててよかったなって思う」と、感慨深げに吐露。よほどうれしかったのか、「WiNK UP」2017年12月号(ワニブックス)でもジャニー社長の「心配はいらない」発言に関して「それを聞いたとき、“あの辛口のジャニーさんが…”って思わず泣きそうになっちゃったよ」(橋本)とその時の心境を告白している。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z 五関晃一 塚田僚一 戸塚祥太 橋本良亮 河合郁人 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報