夏季休暇 の発送・お問い合わせに関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2022年8月13日(土)~2022年8月16日(火)

 

休業中にいただきました、ご注文・お問い合わせにつきましては、
営業再開の8月17日(水)以降、順に対応させていただきます。

 

また、8月11日(火)にいただいた、ご注文・お問い合わせにつきましても、
8月17日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

 

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

恋愛シミュレーションゲーム『NEWSに恋して』発表で、V6ファンが「マナー守って」と“助言”するワケ

2018.2.27

 しかしその一方、実写恋愛シミュレーションゲームの“先輩”であるV6のファンからは、心配の声も。というのも、アイテム課金制のゲームであるため、お金を払ったユーザーのみが見られる写真やボイスが、ネット上に流出してしまうのを懸念しているよう。特に写真はスクリーンショットで簡単に保存できてしまうため、ネット上に流れやすいと心配しているようだ。ネット上では「NEWS担に今言いたいことは、ゲーム会社のスタッフさんといい関係を築くためにも、ゲームのスクショやボイスは絶対にネットに上げないでください、ということ。当たり前だけど、すごく大事なことなので」「マナーを守って楽しくゲームしましょう! NEWSのファンはマナーが悪いと思われないように!」などと呼びかけを行うファンも見受けられる。

 『ラブセン~V6とヒミツの恋~』は13年からサービスがスタートし、当初は1年間でサービスを終了させる予定だったそう。しかし、実際には16年まで約3年間続いており、ソーシャルゲーム業界では“長期間運営”の部類に入るほどの人気を集めた。『ラブセン』がここまで継続できたのも、ファンがスクリーンショットなどをほとんどネット上に投稿せず、個人の範囲でゲームを楽しんでいたことがひとつの要因だと見ているファンは多い。そのため、『NEWSに恋して』が長く続くゲームになるよう、V6ファンがNEWSファンに“助言”を与えているようだ。

 両ゲームとも、グリー株式会社が運営するソーシャル・ネットワーキングサービス「GREE」によって提供されている。『NEWSに恋して』が『ラブセン』と同じようにヒットすれば、“次回作”が作られる可能性もあるだろう。ジャニーズアイドルと実写恋愛シミュレーションゲームの未来を占う『NEWSに恋して』の成功を願いたい。

コメント

  1. 名無しだJ より 2018年3月1日 3:24 AM

    問題行動をする可能性があるのは「ファン」だけとは限らない。残念ながら。

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

NEWS V6 加藤シゲアキ 増田貴久 小山慶一郎 手越祐也 関連記事