山田涼介主演『もみ消して冬』第9話に大ブーイング!? 「最低」「腹立つ」と不満漏れたワケ

2018.3.13

 北沢家の血が流れていなかったという事実を知り、ショックを受ける秀作。自分のきょうだいに「ボクと父さんは、血がつながってません」と重大発表をする秀作だったが、知晶は「そうなんだ」、博文は「そういうことか~」と意外にもあっさりした反応。今まで家族が秀作に冷たく当たっていた理由に、合点がいってしまったというのだ。

 そんな冷たい反応をされ、さらにショックを受けた秀作は、邦夫から「入れ替わりませんか?」と提案され、1週間“生まれの家”で生活してみることに。セレブな北沢家と違い、庶民的な吉田家だったが、そこには北沢家になかった温かさがあった。これまで何度も一家のピンチを救ってきた秀作だったが、思い返せば家族から感謝やねぎらいの言葉をもらったことがなかった。しかし吉田家の家族は、秀作のちょっとした行動にも「ありがとう」と笑顔で感謝の言葉を投げかけてくれる。秀作は、その幸福感を噛み締めるのだった……。

 今回の見どころは、吉田家の生活にすっかりなじんだ秀作が、どてらにスウェットを着て、長い前髪を無造作にちょんまげにしてこたつに寝転がっているシーン。これまで山田はオールバックにネクタイ姿という、カッチリとしたスタイルで登場することが多かっただけに、「山田くんがかわいすぎる!」「スーツ姿とのギャップに萌える~! 吉田家のみなさんありがとう(笑)」「ちょんまげ山ちゃんめちゃくちゃかわいい! また見たい~!」と大評判であった。

 しかし、ストーリーについては「超イラッとする。北沢家の人たち最低だな」「突然の胸糞展開……コメディドラマじゃないの?」「家族にめっちゃ腹立つ。秀作がかわいそうで見てられない」と、否定的な意見が噴出していた。これまで、なんだかんだで北沢家の家族は秀作を温かく見守っていたと思わせていただけに、邦夫の登場は意表を突かれる展開だった。このまま北沢家は邦夫を受け入れ、そして秀作は吉田家で暮らすことになるのだろうか……? 次回はいよいよ最終回、2つの家族の行方が気になるところだ。

コメント

  1. 名無しだJ より 2018年3月13日 5:50 PM

    一体どこで大ブーイング?
    相変わらずの捏造ジャニーズ落とし記事。意味わからん。このドラマは第九話放送時間中から現時点までのsnsや某テレビサイトの感想欄でもほとんどが続編を熱望するほどに良い反応が多い。展開が新鮮で役者陣の演技が秀逸。大笑いできるのにほっこりもする上々の評判だ。さすがにアンチジャニーズの方々もここまで出来が良いドラマだと何も言えないのかと思っていた。そうしたらこんな意味不明な事実と異なる記事を平気で出してくる。こんなものに目くじら立てても仕方ないが、呆れてあまりに腹が立ったので真実をコメントすることにした。土手も良い作品に仕上がっている。評判もかなり良い。こんな適当な捏造の落とし記事を平気でupする物書きの人間性を疑う。最終回の視聴率を少しでも下げたいのだろうか?一体なんのために?

    - -

    -
  2. 名無しだJ より 2018年3月13日 6:25 PM

    私もおなじ意見です❗ホッコリしてみてました❗コメディと思えば、家族の反応もそれでいいし、冷たい言葉の裏に温かさも感じるし…とってもいい作品にできあがってると思いますよ❗

    - -

    -
コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Hey!Say!JUMP ジャニーズWEST 小瀧望 山田涼介 関連記事