五関様の「3人がボクのことが好きみたいなので」の一言で、A.B.C-Zのラジオにパンサーが登場

2016.10.24

五関晃一

「五関様を囲むファンの集い」みたいな放送で最高でした

 A.B.C-Zがパーソナリティーを務めるラジオ『A.B.C-Z今夜はJ’s倶楽部』(NHKラジオ第1)では、毎回メインMCを担当するメンバーが入れ替わり、“気になるジャニーズJr.”をゲストに迎えてトークを展開している。過去にはJr.内ユニット「ふぉ~ゆ~」のメンバー、安井謙太郎、森田美勇人らが登場し、A.B.C-Zとの軽妙なトークや、「ダンスバトル」「綱引き」など、ラジオらしからぬ企画でリスナーを楽しませている。

 10月18日の放送では、五関晃一がメインMCを担当。今回はJr.から誰が来るのかとファンの注目が集まっていたが、なんとゲストにはお笑いトリオのパンサーが登場した。今年8月に放送された「夏スペシャル」で、現在公演中の舞台『ABC…座2016 株式会社応援屋~OH&YEAH~』の脚本と音楽と担当している西寺郷太が出演していたが、ジャニーズ関係者以外が同ラジオに登場するのはこれが初めてとなった。

 A.B.C-Zとパンサーは、『王様のブランチ』(TBS系)でメンバー全員と共演を果たしており、その後もパンサーの冠番組『それゆけ!ゲームパンサー!』(日本テレビ系)に、A.B.C-Zがゲストとして度々登場している。その中で五関は、“イジられキャラ”としてパンサーからおもしろがられる存在であったが、今回は「3人が、ボクのことが好きみたいなので」という、“五関様”らしい上から目線な理由で彼らを迎えたのだとか。これにはパンサーも「大好きだもんね!」「やっと伝わりましたか!?」と大喜びであった。

 番組は和気あいあいと進行し、リスナーからの質問コーナーへ。そこで、パンサー宛に「A.B.C-Zの1番の魅力はなんだと思いますか? また逆に、A.B.C-Zの良くない所ってなんだと思いますか?」という、興味深い質問が届く。向井慧はこれに「本当に、やってくれるところ、なんでも!」と、A.B.C-Zの魅力を強めに主張。最近ではジャニーズアイドルが体を張ることは珍しくないが、尾形貴弘は「A.B.C-Zが走りだと思う」と言い、これには他の2人も同感のよう。また、向井はグループのセンターである橋本良亮を含め、メンバー全員が体を張ることに驚いたと語っていた。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

A.B.C-Z 五関晃一 塚田僚一 戸塚祥太 橋本良亮 河合郁人 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報