相葉の加入理由は「二宮と仲が良いから」!? 松本潤が「嵐」結成秘話を明かす!

2017.10.7

松本潤

やめたかったのはリーダーだけじゃない!

 10月から40分番組に拡大した『TOKIOカケル』(フジテレビ系)。4日の放送では、嵐・松本潤が登場し、ついに「ジャニーズ年表」に嵐のメンバーが加わることとなった。当事者だからこそ知る、メンバーが選ばれるまでの経緯や当時の心境など、嵐結成秘話を明らかにしていった。

 「いつも(嵐の)5人だから、緊張しますね」と、先輩の番組に久々に1人で登場することに、緊張している様子の松本潤。だが、やっと「ジャニーズ年表」に嵐が加わることになり、TOKIOも「やっとだね!」とうれしい顔をみせていた。

 松本は、1999年に嵐としてデビューするワケだが、グループが結成される最初のきっかけは「ボクとニノ(二宮和也)が、いつもよりも早めに(現場)に入ったこと」だったようだ。そこには、バレーボールを練習する年上ジャニーズJr.がいたそうだが、その中で自分たち2人だけがラリーを続けられたのだという。その流れから、バレーボールのイメージキャラクターに選ばれ、デビューすることになったのだとか。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOKIO 国分太一 城島茂 山口達也 嵐 松岡昌宏 松本潤 長瀬智也 関連記事

TOKIOのチケット情報