【アンケート結果】2016年1月期で一番面白かったジャニーズ出演ドラマは?

2016.4.10

【アンケート結果】2016年1月期で一番面白かったジャニーズ出演ドラマは?

相変わらず、同性からもおモテになる藤ヶ谷さん

 3月28日~4月4日に実施したアンケート「2016年1月期で一番面白かったジャニーズ出演ドラマは?」に、1,000票近いたくさんの投票をいただきましてありがとうございました。2クール連続で放送された『相棒』『科捜研の女』(ともテレビ朝日系)を除き、1月期に放送されたドラマの平均視聴率第1位は、草なぎ剛主演の『スペシャリスト』(同)、2位はKAT‐TUN亀梨和也主演の『怪盗 山猫』(日本テレビ系)、3位はTOKIO長瀬智也主演の『フラジャイル』(フジテレビ系)と、ジャニーズアイドルの出演作に注目が集まりました。しかし、視聴率では計れない面白さや名場面も。ジャニーズファンが選んだ今期のベストドラマは一体どの作品でしょうか? 結果を見てみましょう。

■第6位『傘を持たない蟻たちは』(NEWS加藤シゲアキ出演)

 6位は、NEWS加藤シゲアキの短編小説を原作とした『傘を持たない蟻たちは』。加藤は原作のみならず、主人公の幼なじみ役で出演も果たしています。4話完結という展開ながらも、「1話から引き込まれて4話まで見てしまった。テンポがよく、気楽に見られた」「もともとは独立した物語がリンクして、全4話とはいえドラマとして形になったのは本当に感動的」「原作の世界を壊さなかったスタッフとキャストに感動」というコメントにあるように、変に引き延ばししなかったことが功を奏したよう。加藤の第1作『ピンクとグレー』(KADOKAWA)は映画化されて大ヒット、第4作である『傘を持たない蟻たちは』も好評だったので、第2作『閃光スクランブル』と第3作『Burn.-バーン-』の映像化も期待したいところです。

■第5位『スペシャリスト』
(SMAP草なぎ剛主演)

 連ドラ前に、スペシャルドラマとして4作制作されるほどの人気を誇っていた『スペシャリスト』が第5位。同作品の最大の特長は、草なぎ自身がインタビューで「台本を読んでも、犯人がわからない」と漏らしていたほど、複雑なストーリー展開。「スピード感があり、ストーリーも起伏があり、飽きずに見れて面白かった」「一転二転する巧みなストーリーはもちろん、それを演じる役者がみな演技がうまくその世界に入り込める」と視聴者を魅了。「ストーリーがどんでん返しで面白く、草なぎくんもとても魅力的な役だった」「脚本がよくできていて、宅間役もスペシャルをこなしてるだけあってキャラが立っていた」というように、草なぎ演じる宅間は、マイペースながらも、事件では抜群の洞察力と推移力で解決に導く切れ者。普段の宅間は草なぎを思わせるキャラクターだけに、ファンは親しみやすかったのかも!?

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

KAT-TUN Kis-My-Ft2 NEWS SMAP TOKIO 亀梨和也 加藤シゲアキ 草なぎ剛 藤ヶ谷太輔 長瀬智也 香取慎吾 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報