「めっちゃ地味」「作りが甘い」「安っぽい」……今年も開催『嵐のワクワク学校』のグッズにファンから賛否両論!

2017.6.17

嵐

今年はどんな授業が開かれるのか!?

 2011年に始まって以降、恒例イベントとなっている『嵐のワクワク学校』が、今年も開催される。同イベントは、観客を“生徒”、嵐のメンバーを“先生”とし、5人それぞれが決められたテーマをもとに授業を進めていく、コンサートでも舞台でもない、新しい形のイベント。15年からは後輩グループがゲスト登場するようになり、同年にはHey!Say!JUMP、16年はジャニーズWEST、そして今年はSexy Zoneが嵐メンバーの“助手”としてイベントに参加する。

 今年は6月17・18日に京セラドーム大阪、7月8・9日に東京ドームの日程でイベントが行われ、それぞれ前日にはイベントグッズのプレ販売が行われる。16日には、早速グッズを手にした人がネット上に写真や使用感を投稿しているのだが、なにやらファンの間で反応が真っ二つに分かれているようだ。

 毎年発売されている「クリアファイル」の他に、今年は「シューズケース」「折りたたみ傘」「ミニタオル」などが新たに登場。これらはすべてカーキ色がベースになり、緑味を帯びた薄い黄色で「嵐学(学は旧漢字)」と書かれていたり、チェック柄があしらわれていたりする。ベースの色味が落ち着いているため、全体的に“渋い”印象を与えるラインナップになっている。

 ファンからは、「色味が落ち着いてるから普段使いしやすそう!」「今年のグッズはすごく“学校”っぽくてイイね」「チェック柄かわいいな~嵐のツアーグッズより好きだわ(笑)」と好意的な意見が上がる一方、「ちょっと色が渋すぎない!? 夏なんだから明るい色にしたらよかったのに~」「え、『ワクワク』のグッズめっちゃ地味(笑)」「今年のグッズになにひとつ魅力を感じない……」と、辛辣な声もある。

コメントをもっと読む

コメントを書く 投稿の利用規約

(コメント掲載に5分ほどかかる場合があります)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

二宮和也 大野智 嵐 松本潤 櫻井翔 相葉雅紀 関連記事

あなたにおすすめのチケット情報